手元供養【花てまり】分骨骨壷や遺骨ペンダントを販売、現代供養を提案します
手元供養【花てまり】分骨骨壷や遺骨ペンダントを販売、現代供養を提案します
お支払・配送について運営者の紹介お問い合わせカートの中
【納骨オブジェ】大切な遺骨を納める、手元供養オブジェ「おもいで碑」。お墓がなくても、お仏壇がなくても 心のよりどころとして身近に置いてください。【写真オブジェ】大切な遺骨を納める、手元供養オブジェ「おもいで碑」。お墓がなくても、お仏壇がなくても 心のよりどころとして身近に置いてください。【分骨ミニ骨壷】小さく柔らかなそのたたずまいに誘われて思わず手にすると、ホッとするようなその重厚さに、みなさん驚かれます。磁器のような上質な色彩と質感をもつミニ骨壷です。大切な想いを納める新しいカタチです。【携帯用ミニ骨壷】大切な遺骨を納める、納骨型お守りペンダント「かぐや姫」。お墓がなくても、お仏壇がなくても 心のよりどころとして身近に置いてください。
【刻印ペンダント】大切な遺骨を納める、刻印できる納骨ペンダント。円柱型のペンダントの中にお遺骨・お遺髪・お遺灰などを納めていただくことができます。【遺骨ペンダント】最愛の人への想いを ジュエリーに封じ込めて身につける。新しいカタチの絆です。あなただけの想いを大切に収納して身につけられる。インナーポケット機能付きジュエリーです。【手元供養台】天然木の温もりとお地蔵さまの笑顔で身近な安らぎの場になる「おもいで碑」専用飾り台です。お仏壇や礼壇には置かないけど…という方にお勧め。【ミニ経本 般若心経・お守り】一般的に、現代の日本で写経と言えば、『般若心経』の書写を指すことが多く、その目的も信仰や供養ではなく、学書のために行われている場合も少なくない。亡くなった家族や知人の供養のために、生前に書き残した手紙などを漉返紙や紙背文書として用いて写経する例があります。
遺骨ペンダント > 遺骨ペンダント「プチピュアクロス」18Kホワイト ダイヤモンド
商品詳細

遺骨ペンダント「プチピュアクロス」18Kホワイト ダイヤモンド


遺骨ペンダント プチピュアクロス 18Kホワイト
遺骨ペンダント プチピュアクロス 18Kホワイト

最愛の人への想いを ジュエリーに封じ込めて身につける。新しいカタチの絆です。あなただけの想いを大切に収納して身につけられる。インナーポケット機能付きジュエリーです。ともに歳をかさねるように、肌身離さずあなたのお手元に。ご家族、ご兄弟、ご両親、恋人…。事前には想像することすら耐えがたいことですが、最愛の人が帰らぬ人になってしまった時。人である以上いつかは避けられないこの別れに際して、インナーポケット機能がついた”Soul Jewelry”は、最愛の方の形見や遺灰を収納していただくことができるジュエリーペンダントです。写真の色あいは、実際のものと異なる場合があります。このお品は、文字入れはできません。付属しているチェーンは、劣化や事故により、切れたり外れたりする可能性があります。チェーンの状態にご留意いただき、劣化させている場合は修理していただくかお買い換えいただきますようお願いいたします。
■材質:18Kホワイト
■本体サイズ:H20xW6.3xD6.3mm
■石のサイズ:1.3mm
■チェーン:40cm(アジャスターカン付)18Kホワイト
■重量:約12g(チェーン込)
■インナーポケット口径:3mm(収納口のネジ穴の口径)
■発送内容:ケース、ロート(真鍮製)、お手入れクロス、説明書
■お届けまでの日数:ご入金確認後、約1〜2週間
この商品は、受注生産品のため、お支払方法を「ゆうちょ銀行振込」もしくは「福島銀行振込」のいずれか前払いのみとなります。あらかじめ、ご了承ください。

商品番号 SJ007WG
商品名 遺骨ペンダント「プチピュアクロス」18Kホワイト ダイヤモンド
販売価格 271,080円
税別価格 251,000円
配送タイプ 受注生産品

数量:



遺骨の納め方
キャップ式のものはキャップを開け、それ以外のものは底部や裏側のネジをドライバーなどで外し、細かくした遺骨や遺灰を少量、付属のロートを使用しトップ本体のインナーポケットに収めます。その後、ネジをしっかりと締めてください。 画像で使用しているドライバーは約2.0〜2.4mmサイズです。ネジは、ゆるんだり、外れたりするおそれがあります。ご心配な方は金属用接着剤などを少量ネジ部に付けて固定させてください。(接着剤は商品に含まれませんので、お客さまでご用意をお願いいたします。)
遺骨・遺灰の納め方遺骨・遺灰の納め方

受注生産商品は、受注生産商品を示し、ご注文を承り商品代金を先にお振込みいただいた後、メーカーに発注、製作、完成後メーカーより直接宅配便にてお客さまの元にお届けします。商品のカラーは、ディスプレイの性質上、実際の色と異なって見える場合があります。返品等については「こちら」をご覧ください。
 法律との関係について
遺骨を自宅保管することは「墓地、埋葬に関する法律」(以下墓埋法)の規定に反するものではなく、公に認められている行為です。お墓に入れなくてはならないという法律や義務は一切ありません。墓埋法は遺体の火葬までを規定していますが、その後の焼骨の扱いは、故人や遺骨の意志で自由に決めることが出来ます。焼骨を加工してメモリアルを作り自宅供養することは、死者を弔う祭祀の行為にあたりますので、法律に抵触することはありませんので、ご安心ください。
Copyright © HANATEMARI All rights reserved.
このサイトの画像・文章・デザイン等の無断転載・複製を禁止します。